Lステップの構築代行が副業で稼げる7つ理由【副業紹介】

Lステップとは?副業にオススメな理由を解説

LステップとはLINE公式アカウントの拡張ツールです。LINEマーケターにとっても主流のツールになってきています。その主な理由は下記です。

  1. LINEの利用率がSNSでNo.1
  2. 売上や業務の自動効率化
  3. 需要が増しているのにライバルが少ない

LINEの利用率がSNSでNo.1

日本でLINEを使っているユーザーが圧倒的に多く、プライベートのみでなくビジネスでも活用されるシーンが増えています。

日本人のほとんどが活用しているため、どのターゲットにもアプローチできるといえます。

売上や業務の自動効率化

Lステップは売上の自動化や業務の効率化に優れているツールでもあります。そのため、企業や個人がデジタルマーケティングの一種として取り入れたい需要が高まっているのです。

需要が高まっている市場で副業をすることは、案件獲得はもちろん高単価であるともいえます。高単価であることは、限られた時間で副業をする場合にも適しているのでオススメです。

需要が増しているのにライバルが少ない

上記の通りで需要が高まっている反面、新しいサービスなので使いこなせる人が圧倒的に足りなく、人材不足が深刻です。またクライアントとのコミュニケーションも必要になるため、ビジネスパーソンとしても活躍する人が副業にするととてつもない掛け合わせになるのです。

Lステップ構築代行を副業として稼ぐ2種類の方法

  1. Lステップを「0→1」の立ち上げ初期段階から構築する方法
  2. Lステップ構築後、月額制で運用していく方法

Lステップを「0→1」の立ち上げ初期段階から構築する方法

Lステップ構築の代行をすることで報酬を頂きます。目的をヒアリングし、必要になる設計図を作成したのちに、そちらを用いて入念に打ち合わせをしていきます。

それから実際にLステップ内での設定業務に移っていきます。設計もしていくので効果的なマーケティング手法や、競合分析も行うとより良いLステップの構築が可能になります。

Lステップ構築後、月額制で運用していく方法

構築したLステップを運用していき月額で報酬を頂きます。

運用代行のポイントとしては、毎月のデータを収集し、ブラッシュアップしていくところにあります。あまりITツールに詳しくない方は、下手にいじって中身を崩したくないという意見や、結局どの数字をみて活用すればわからないことが多いです。納品後にLステップの運用を提案することで、さらに継続的な収入になりやすいです。

Lステップ構築代行で稼ぐのに必須になる5つのスキル

  1. Lステップ構築スキル
  2. コミュニケーションスキル
  3. コピーライティングスキル
  4. クリエイティブスキル
  5. 分析・改善スキル

Lステップ構築スキル

当たり前かもしれませんが、「Lステップの機能を理解し問題なく設定する」力は必須です。Lステップを構築する場合にはどの機能が適しているか適切な判断をする必要があります。

例えば、タグ付けやシナリオ配信の分岐、リッチメニューの切り替えなど、構築の肝になる部分です。

実際の使い方はこちらのLステップマニュアルを確認しながらでも問題はありません。特性を理解し、武器として使いこなせるようにしておきましょう。

コミュニケーションスキル

Lステップの構築を代行するということは、あなたはクライアントの代わりに操作をしていくことになります。クライアントの希望通りのLステップを構築しなければいけませんので、事前のヒアリングや円滑なコミュニケーションスキルが求められます。

ビジネスパーソンとしての当たり前の基礎が伴っていれば問題ありませんが、必要なヒアリング項目などは準備しておくとスムーズになります。

コピーライティングスキル

こちらもLステップの構築代行においては非常に重要なスキルになります。基本的にLINEは文章で配信されます。

画面の向こうの「たった一人のあなた」に向けて書くことで、ユーザーは心が動き行動に移してくれやすくなります。Lステップで稼いでいくには、個々にあったコピーライティングにより行動促進させるスキルが必要なのです。

特にシナリオ配信では下記の壁があるので覚えておいてください。

  1. 見られない壁
  2. 読まれない壁
  3. 信用されない壁

見られない壁

通知が飛んできてもタイミングが悪かったり、内容が面白くなさそうに感じると、そもそも開いてすらもらえない状態です。

その中でも工夫できる点が下記です。

  • 文章を短く簡潔にする
  • 絵文字などで装飾をする
  • ナンバリングする
  • 改行を意識する

読まれない壁

開いてもらっても、「今はまだ早い…」「自分には合っていないだろう…」「読みにくい文章だな…」とネガティブな印象を与えてしまうと、すぐに離脱する原因になります。

信用されない壁

せっかく読んでもらっても、配信者のことをよく知らなかったり、実績が物足りない、「信頼関係を築く前に売られてしまい買いたいと思えなかった」と思わせてしまうと台無しです。

構築代行をする上ではこれらの壁を突破する方法を熟考していきましょう。

クリエイティブスキル

広告業界ではよく使われる用語で、クリエイティブとは制作物や素材のことを指します。配信の中に目を引くような画像を差し込むことでクリックを促進したりPRする際に活躍します。

また「リッチメニュー」を活用することで、そのアカウントの印象やユーザーにとって使いやすく見せることができます。

クリエイティブスキルがあることでより付加価値をつけることが可能です。

分析・改善スキル

Lステップの構築ができて納品した後でも、長期的な分析は必要になります。というのもLステップで自動配信やシナリオ配信をする理由は、売上貢献の自動化にあります。

マーケティングには終わりがありませんから、PDCAを回してより最適にすることでクライアントに貢献していきましょう。

Lステップ構築代行の単価相場と報酬の契約形態

  • 初期設定〜構築代行 30万円〜200万円
  • 運用・分析 5万円〜50万円

概ね上記が契約の相場です。もちろん期間や工数によって変動しますが、1件あたりの単価が安定して大きいことがわかります。

レベニューシェアで契約を巻き取れると、「LINE公式アカウント経由の売上◯%」という形式で報酬を頂けるので、継続的な収入源になります。

会社員だと反映される給与や賞与にも規定がありますが、頑張ったら頑張った分だけ報酬を得られるのは副業だからこそです。一定した給与をもらい安定的な収入源を確保しているからこそ、さらにアドオンするにはもってこいの副業といえます。

Lステップ構築代行で仕事を獲得する方法

Lステップの構築代行の仕事はどこで探すのでしょうか?それは主に下記で探してきます。

  1. クラウドソーシングサイトで応募する
  2. SNSで営業する
  3. メールや電話で直接営業をする
  4. コミュニティに所属しつながりを活用する
  5. 自分が通う店舗に直接声をかける
  6. 案件を抱えているチームから業務委託で獲得する

クラウドソーシングサイトでは2021年9月現在でも200件以上の募集があります。またSNSでもLINE公式アカウントを開設していて、初期設定のあいさつ文が送られてくるだけのアカウントは対象になるでしょう。

自分が所属するコミュニティやよく利用する店舗でも、「LINEマーケティングで売上UPさせられる」旨は話すことをオススメします。採用目的での活用事例もあり、実店舗でも利用も増えてきています。あなたのアイディアと提案次第で、見込み顧客は無限大ですので、仕事になりやすい理由です。

最初の実績がなく、つながりも少ない方でも安心していただけます。現在はLステップを使いこなせる人が少ないこともあり、案件を抱えている方が偏っているのもLステップ副業の特徴と言えます。

案件を抱えているチームのディレクターに自分のできることをアピールすることで、参画させてもらえるケースがあります。

ノウハウのあるところで仕事を経験できるのもチャンスになるためオススメできます。

Lステップ構築代行で稼いでいく適切な学び方

Lステップは集中的に学ぶことができれば、平均2〜3ヶ月ほどで満足のいくアカウントの作成が可能です。

どのようなアカウントに、どのような機能を盛り込むのかによっても期間は変わりますが、他の副業よりも早く使いこなすことができるでしょう。

プログラミングのような読めないコードを一から調べるのではなく、基本的には日本語が読めれば解決します。強いてあげるなら、公式サイトのほかに使い方や使うシーンごとで解説しているサイトが少ない点がデメリットです。

それほど新しい副業ということは反対に言えます。

また使い方を覚えて、クリエイティブを外注できたとしても、コピーライティングスキルや実際のマーケティング知識は一朝一夕では学習できません。

そこでオススメなのが、ワンダフルステップです。

こちらが日本で唯一Lステップを体系的に学べるスクールです。

もちろんただLステップの使い方を教えてくれるだけではなく、「商品をより売れる」ようにマーケティングから学べます。

公式サイトにはないオリジナルの使い方や、診断機能、抽選機能などのアレンジした使い方を最先端で実践してきた講師から直接学ぶことができます。

グループコンサルや質問も無制限で学ぶ環境が十分に整っており、副業だからこそ続けられるといえます。専用のグループSlackもあるため、構築代行の先輩や仲間がいることは心強いでしょう。

Lステップは新しいサービスな分、ライバルの少ない今が圧倒的にチャンスです。クライアントも予算を多く持っている方が多いため、レベニューシェア案件で高額副業にすることが可能です。クライアントの奪い合いが必須です。

椅子取りゲームの椅子の脚数が決まっているのに、参加人数が増えるのは得しませんよね?

学ぶ講座の金額としては安いとはいえませんが、

  • 日本で学べる唯一の学習講座
  • 大人が通う通信制専門学校より安価
  • 挫折しない手厚いサポート体制
  • 将来的にも使えるマーケティング知識
  • レベニューシェアで長期的な収入源になる
  • 案件も高単価で早期回収が現実的

とメリットしかありません。

また今ならオンラインサロン 逃げ切りサロンの主催 やまもとりゅうけんさんのアカウントの裏事情を明かした解説動画がプレゼントされます。

LINE登録者が50,000人以上で、これほどまでに参考になるアカウントは他にありません。

ぜひ高単価副業のLステップ構築代行をワンダフルステップで学び、稼いでいきましょう。

2015年3月 小樽商科大学を卒業。新卒で東証一部上場企業に入社し、省エネ設備と経費削減のコンサルティングで法人営業を5年経験。独立して未経験でYouTubeと動画制作を学び、2年間フリーランスとして活動。現在、大手電気メーカー系会社に就職し、WEB広告プランナーとして従事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。